soba

不登校

2021/9/10

子どもが不登校になったときの5種類の相談先と選び方のポイント

不登校は、本人と家族だけでは解決が難しい問題です。 不登校になったことを相談することは恥ずかしいといった理由で、第三者に相談することをためらってしまうこともあるかもしれません。 しかし、無理に家庭内だけで対処しようとすると、不登校が長引いてしまったりしてしまうこともあります。 本人や家族だけで解決しようとはせず、不登校の悩みを相談できる窓口や専門機関を利用しましょう。 それぞれの相談先について、詳しく解説します。 不登校になった子どもの相談ができる相談先一覧 不登校の子どもの相談をできる相談先は公的機関と ...

SNS

不登校

2021/8/23

不登校の子どもがSNSにはまっているときに親がとるべき接し方とは

近年、不登校になってSNSにハマる子どもが増えてきています。 それを見て心配してしまう保護者も多いと思います。 SNSは不登校の子どもたちにとっては孤独が解消・軽減されるツールです。だからハマってしまうのです。 しかし、SNSには多くの危険が潜んでいることも事実です。 SNSの依存状態を解決するには居場所になりうる環境を子どもに提供することが大事です。 不登校になった子どもがSNSにはまる理由 孤独が解消もしくは軽減される、それが子どもがSNSにはまる理由です。 いいねやコメントなどのリアクションをもらえ ...

子どもへの声掛け

不登校

2021/6/28

不登校の「声かけ」はどうしたらいいの?親・保護者が変わると子どもは変わる

子どもが不登校になったらどう声掛けしたらいいのか迷うことがありますよね 朝は起こしていいのか 毎朝学校へ行くかは聞いていいのか 明日の学校について聞いていいのか 声掛けについてひとつひとつシーン別で詳しく解説していきます。 場当たり的に子どもにどのように声かけするのか都度悩むのではなく子どもの不登校をきっかけにして親が変わる。そうすると子どもも変わります。 不登校になった子どもに対する基本スタンス 1.子供に義務はない、義務があるのは親 子どもに声をかける前に、親が自身のスタンスを検討しておくことがとても ...

オンラインで勉強する女の子

不登校

2021/6/21

学業不振で不登校に…。不登校の子にオススメの勉強法とは

学業不振で不登校になってしまった… 勉強しても勉強についていけない… そのような場合、子どもにしてみたら学校に通うということは苦痛でしかないのです。 不登校になってしまったからと言って、子どもの努力・根性・性格のせいだとしてしまうのは逆効果です。 必要なのは身体的に何か問題がないか栄養療法の視点をもった医療機関でメディカルチェックを受けることと、脳の情報処理に特有の苦手さがないかどうか個別の発達検査・知能検査を受けてみることが大切になります。 不登校の子どもにオススメの勉強法をご紹介します。 また、その際 ...

ゲームをする手元

不登校

2021/6/21

不登校は本当に甘え?ゲームばかりして学校に行かない場合の対処法とは

お子さんが学校に行かなくなってしまって、悩んでいる親御さんもいるかと思います。 無理やり学校に行かせていいのだろうか このまま逃げグセがついてしまうのではないのか といったような不安になりますよね。 結論からいうと不登校は甘えではありません。 ではどういった原因で不登校になってしまうのか、親としてはどんな態度で接すればいいのか、具体的な例を挙げて詳しく解説します。 不登校は甘えなのか? 不登校は「甘え」ととらえた瞬間に最悪の結果をもたらします。最悪の結果とは不登校の長期化、子どもの孤立、子どもの自殺です。 ...

大学生の悩み

不登校

2020/6/24

1人で悩まないで!大学生の不登校の原因と解決策。親が出来ることとは

不登校と聞くと小中高校生の問題だと思われがちですが、実は大学生の不登校も少なくありません。大学生の2~3%は不登校といったデータもあります。およそ100人いたら2、3人は不登校になる可能性があるということです。 大学生が不登校になってしまう原因は様々です。 大学生にもなって不登校になるなんて甘えだ 大学生になって不登校になるなんてダメな人間だ などと自分を責めていませんか?もし、自分を責めていたら自分を責めるのをやめてください。 大学生の不登校で悩んでいるのはあなただけではありません。 それではもし、不登 ...

子どもの写真

不登校

2020/6/13

事例を学び、関係改善へ|不登校で保護者からよくある質問とその回答

不登校の保護者は子どもに対して、どう接するべきなのか。 事例をもとに公認心理師が回答した質問と回答を掲載しました。 子どもへの接し方、考え方など事例を知ることで状況を客観視し、関係改善へとつなげていきましょう! 不登校の子どもを持つ保護者からの質問・回答一覧 子どもとの関わり方をどうするべきか 子どもとどのようにかかわったらいいのかわからない 子供の努力・根性・性格のせいにしないことで、子供との協力関係を作り、それを維持しましょう。 不登校を解決するためには、 子供本人が自分自身の課題やテーマに向き合い、 ...

不登校

不登校

2020/6/16

不登校からの高校進学!中学生不登校の進路選びで知っておきたい事とは

中学生の不登校の進路について不安な親御さんもおおいのではないでしょうか。 中学校で不登校になっても高校に進学する道はあります。どうせと不登校だからと絶望したり悲観したり諦めてしまう必要はありません。 不登校の中学生が高校に進学しようと思った時に知っておきたい事や、それぞれの進路のメリット・デメリットを紹介するので進路選びの参考にしてください。 不登校の中学生の進路の選び方のポイントを解説 全日制・定時制・通信制高校のそれぞれのメリットデメリット 進路1:全日制高校 進路2:定時制高校 進路3:通信制高校・ ...

フリースクールの生徒

不登校

2020/6/1

子どもに合った居場所が見つかる!フリースクールの選び方ガイド

「学校へ行きたくない…」「クラスでいじめられている…」「先生が嫌い」など、様々な理由で学校へ行けなくなってしまい、不登校や引きこもってしまったりしてしまう子どもたちがいます。 そのような不登校やひきこもりの子どものサポートしてくれる教育機関の一つである「フリースクール」について詳しく解説します。 「フリースクール」とは 学校に行けない子どもの学習機会を確保するために、学校への登校を強制せずに、それぞれの子どもと家庭の事情とニーズに応じた学習機会を提供する場所です。 フリースクールと一言で言ってもその目的に ...

ひきこもりの男性

不登校

2020/5/25

ニート・ひきこもりから脱出したい!原因と社会復帰までの3ステップとは

「引きこもり」や「ニート」という言葉は近年様々な場面で使われるようになりました。 自分が引きこもりではなくても、家族や知人がそうだったりすることも多いと思います。 引きこもりやニートとはいったいどのような状態を指すことなのでしょうか? 引きこもりとニートの違いとはいったい何なのでしょうか? 日本全国で引きこもり状態にある人は推定で約100万人、ニート状態にある若者は約50万人いると言われています。 引きこもりやニートになってしまうのは何らかの原因があるからです。 原因を理解・改善し適切な環境選択を行い、引 ...

© 2021 フリースクール・通信制高校サポートなび